<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

モンステラ “(上)デリシオサ コンパクタ”“(下)アダンソニー ホワイトバリエガーデッド”

c0059383_15432652.jpg
このモンステラはまだ新しい方の品種ではないでしょうか。市場にも出回ってないと思います。普通のデリシオサは大きくなり、大きくなるに連れ、切れ込みが深くなったり、穴が空いてきます。がっ!このモンステラ“デリシオサ コンパクタ”はそんなに大きくならない間に、もぉこんなに切れ込みが入り、葉の中心部分に穴が入っています。名の通り、コンパクトにした感じです。一応大きさをわかるように、100円ライターを置いてみました。参考にしてみてください。デリシオサが欲しいけど、置き場所がない・・・そんな方に出会っていただきたいモンステラです^^肉厚でめっちゃカッコイィです・・・
c0059383_169413.jpg

前にあった斑の入ったモンステラが売れてなくなってしまったので新しいのを仕入。4鉢お店にやってきました。斑の入ったものはさらに個性が強い!!斑なんて全く同じには、入らないし(斑をコントロールする事もできるみたいですがそこまではわかりませんがいつかは・・・)、枝ぶりもみんな違うからおもしろい。何か爽やかさも兼ね備えてますよね。
うる覚えなんですが、一般に斑入りではない植物から斑を入れようとするのは大変な作業で、種を1000粒??蒔いてわずかだとか。。。こういったモンステラなら、斑が入れば挿し木したりしてどんどん増やせちゃいます^^
[PR]

by kamon-asumo | 2008-11-23 15:43  

相棒

c0059383_22451231.jpg

一番最初に紹介しておかなければならない相棒を今日紹介してみます。。。愛用のハサミケース、ハサミ、ナイフです。ハサミケースは学園の卒業記念でもらったもの。ハサミ、ナイフは学園の頃に買ったもの。学園一色です・・・笑 ポップで切れ味のいいハサミも使ってみましたが、しっくりこない・・・自分にはこれが合ってるみたいです。茎や枝を切った時にカチンってなるのもなんだか好きなんです。どんなハサミでも使い続けると刃がボロボロになってきますが、研いであげてます。めんどくさがりな自分でも・・・
本当はハサミをあと2個携帯したいんですよ。紙や布を切るハサミ、ワイヤーやビニールテープを切るハサミ。切り花用のハサミで紙、布はもっての他だし、ワイヤーは、ハサミの刃の部分に切る部分がありますが、“切り花用のハサミ”として使っているので使いたくない・・・。もちろんお店にはありますが、これだけ自分で携帯していれば仕事が、かなりスムーズになると思います。出先でも万能です。花屋さんって何気にハサミとか文房具いるんですよねぇ。
[PR]

by kamon-asumo | 2008-11-14 22:45  

ストレリチア“パービフォリア”中間種2つ

c0059383_10372827.jpg
パービフォリアと言う名前で、ジャンセアとレギネの交配種のストレリチア。長野にある有名なストレリチアを栽培している所から仕入れさせていただきました。お世話になりました^^
ジャンセアはノンリーフやノーリーフといった名で稀に出回っているストレリチアで、いい値します・・・けど、その草姿は、非常にカッコイィ・・・一方パービフォリアは少し葉がありますが、それはそれで魅力ありあり!!どうですか?この草姿・・・たまらん!!このパービはジャンセア寄りで葉がほとんどない。
自分的に、パービフォリアとジャンセアはノンリーフで混合されていると思います。ジャンセア(ノンリーフ)がほしい時は信用ある所(長野の方はすごい。。。)で買い求めた方がいいかと思います・・・パービフォリアも葉はあまりないですが、ノンリーフって言うほどでもないような???そんな感じを受けます。




c0059383_10382198.jpg

レギネとジャンセアちょうど中間くらいのパービ。花芽が2つついています。きれいな花、エキゾチックな花なので、めっちゃ楽しみな株^^咲いたらもちアップします^^
[PR]

by kamon-asumo | 2008-11-14 10:37 | ストレチア  

サンスベリア“怪獣フランシッシー”

c0059383_16442396.jpg

おもしろい形をしたフランシッシー^^すごく小さいのに2つもランナー出していて、可愛い姿です。このフランシッシー,自分の中でランナーの株は手に見えたので、親に目をつけてみました。小さい怪獣フランシッシーの出来上がりです^^笑 1年くらいは怪獣フランシッシー見れると思いますが2年以降、大きくなって違ってくると思います・・・その時はその時でまた違った遊びができると思いますけど^^
[PR]

by kamon-asumo | 2008-11-10 16:44 | サンセベリア  

サンスベリア“ピングイキュラ”

c0059383_15495836.jpg
今年4回目のアップ!!笑 見てもらえればわかるますが子がかなり成長しました。親をしのぎはじめました…ピングはこのくらいが可愛いってよく言われていますが,大きく立派にしたい…むちゃきれいやしカッコイィ…写真でしか見た事ないんですが写真でも,うぁーってなります…今年の成長はこの辺で終わりですかね。本当はサムライとかもムチムチの葉をだしてすんばらしくなってきたのですが来年にお披露目します^^来年ヤバくなりそう~
あっ!!あとサムライの小さいのでアップしてたのは実はロブスタのドワーフタイプらしぃ。どっかで勘違いしてそう思い込んでました…けども違いなんて全然わかりません…大きくなればわかるらしいのですが…ややこしい植物です。。。それも魅力の1つですけど~笑
[PR]

by kamon-asumo | 2008-11-07 15:49 | サンセベリア  

サンス、ドラセナ、アガベ、トクサ

c0059383_1575240.jpg
サンスベリア“フランシッシー”
ここは自宅にある温室もどきにて撮影。 自分でも育てることにより、より的確なアドバイスができると思います。育てることが半分趣味??1/3趣味??でもあります。笑 最初はめっちゃんこ小さかったのですが、少し大きくなってきてカッコイィくなってきたので撮影。寒くなってきたので、水やりには気をつかってます.



c0059383_1582639.jpg

ドラセナ“カンボジアーナ”
パラオドラセナにすごく似ています。パラオの方は少し葉が太く、カンボジアーナの方は少し細いです。けど“見た目”的にはびっくりするほどはかわりません・・・並べると、ほ~みたいな感じです。。。笑 黒のロング鉢に入れてみました。クールな男性の部屋にあってほしい。
c0059383_1591082.jpg

アガベ“アテヌァータ”
右の写真にあるアテヌァータです。日当たりの悪い所に置いてあったので、温室もどきで管理してました。また元のカッコイィ姿に戻ってきたので再アップ。アテヌァータは植物にはまったきっかけの植物。非常にカッコイィ植物だと思います。

c0059383_15113776.jpg

トクサ
最近いいなぁと思ってる植物。細い線が沢山出ていて、スタイリッシュ??器によってもがらりと感じ方が変わります。P。S初の試みになる、イメージ4つ。がんばった・・・
[PR]

by kamon-asumo | 2008-11-06 15:07