ブティア ヤタイヤシ

c0059383_1317517.jpg

仕入れた時はこういった名前できました。別名ココスヤシ?なのかな?すごくきれいな葉が魅力的なヤシで零下 7 度までの低温にも耐えるということもあり富山でも地植えできるみたいです。葉は大きくなるにつれ外側に湾曲してそり返り、下面が帯灰緑色となり、全体が白っぽく見えます。大きくなれば大きくなるにつれ、非常にきれいになっていきます。今年の夏にきたばかりなので耐えれるか1度実験してみます。石川で、地植えされているのを見本当にきれいでした・・・
[PR]

by kamon-asumo | 2008-09-18 13:17  

<< サンスベリア“サッフルティコーサ” パンの木 >>